職場改善研究会

あぁ、こんにちは。どうですか、研究は進んでいますか?そうですよ、前に会った時に今の職場の介護施設で、労働条件を改善するための研究会を創るんだっておっしゃっていたでしょう。ちょっと気になっていたんですよ。私にも少し思うところがあったもので。職場の近くでボディケアぐらい、させてくれてもいいのじゃないか。癒しを得られる環境もたまには必要だ。え、聞かせて欲しいって?いえいえ、素人考えですから。参考までに?弱ったな、じゃあ本当に少しだけ。ご参考にもならないかもしれませんが。昔、職場のCI運動ってありませんでした?ええ、コーポレート・アイデンティティでしたっけ、品質改善運動。皆でちょっとずつ気づいた問題点を持ち寄って共有してってやつ。私、班のリーダーだったこともあるんですよ。ああいうことをやってみては…。え、駄目ですか。介護施設じゃパートの人たちは時間がバラバラで全員そろう時間がないと。じゃあ貴方がリーダーとしてまずはお一人ずつの意見を聞いてまわってみては?え、それも駄目?皆、業務時間が終わるなり家族を待たせるからってとんで帰っちゃう。職場にいる間も訪問の準備やら日報つけやらで、忙しくってとても時間がない。なら、せめてアンケートとかを作って家で記入してきてもらうってのはどうですか、それくらいの時間なら…。家には仕事は持ち込まない主義ですって?困りましたな、それは。問題点がはっきりしないことには改善の仕様がないじゃありませんか。いや、わかった。こんな状況がまず一番の問題点なんじゃありませんか?いえいえ、どういたしまして。ところで貴方は研究会でいったいどんなことを?え、ただの飲み会の言い訳?…それを先に言って下さいよ。